林檎は木から落ちた

上昇志向の林檎です。

MENU

【星野源】オススメ曲TOP10!!人気曲から隠れた名曲まで!

どうも!!あぽー🍎です!!

 

この記事では星野源ブームに少し乗り遅れた人に向けて、今からでも聴いて欲しい曲をまとめました。

 

星野源さんは言わずと知れたヒットメイカーです。

ここ数年間のドラマの主題歌などを思い返してみれば、星野源さんの曲だったということも多いのではないでしょうか?

 

私は星野源さんの曲を毎日聴いているくらい大好きです。

 

ファンになるのに遅い早いはありません!!

ぜひ聴いてみてください!

絶対ハマります!!

それでは行きましょう!!

 

 

10位 Crazy  Crazy(2014)

Crazy Crazyは2014年に発表されたシングル曲です。また、2015年に発売されたアルバム『YELLOW DANCER』にも収録されています。


星野源 – Crazy Crazy (Official Video)

 

星野源さんは2012年にくも膜下出血で倒れており、その後2013年に行った検査においても再度くも膜下出血が発見されています。

 

そのため2度にわたって活動を休止していた時期があるのですが、このCrazy Crazyという曲は、2度目の活動休止明け最初に発表されたシングル曲です。

 

曲のイントロのピアノの連弾(2人でピアノを弾くこと)から始まり、終始テンポの速い曲調が続きます。

 

サビの歌詞の

『Crazy Crazyおかしい頭揺らせ』

という部分では、くも膜下出血から復帰したばかりだけど心配しないでくれよというメッセージが隠れているような気がします。

 

星野源さんは幼少期からクレイジーキャッツの明るい曲を聴いて育ったそうで、この曲はそんなクレイジーキャッツのような明るい曲にしようとして作った曲だそうです。

 

しかし、この曲には病気の手術後にできた悲しいバラードが元になっていて、その曲を明るい曲に作り替えた曲がこの『Crazy Crazy』だというエピソードもあります。

Crazy Crazy

Crazy Crazy

  • provided courtesy of iTunes

 

9位 穴を掘る(2010)

この曲は2010年にリリースされた「ばかのうた」というアルバムに収録されている曲です。 

穴を掘る

穴を掘る

  • provided courtesy of iTunes

 星野源さんは日常の風景をそのまま歌詞にすることが多いのですが、この曲はそれがとてもわかりやすく表れています。

 

この曲は自宅の庭に穴を掘ろうと考えているところを描いた「だけ」の曲なのですが、なんとも情景が浮かぶ不思議な曲になっています。

 

また曲終わりのギターソロがとてもかっこいい曲です!!

 

星野源さんの初期の曲で好きな曲は?と聞かれたらこの曲を絶対にあげます!

 

またこの曲が収録されているアルバム「ばかのうた」は初期の星野源さんの名曲が詰まったアルバムになっているのでぜひ聴いてみてください!!

ばかのうた

ばかのうた

 

 

8位 恋(2016)

 

(スポンサーリンク)

恋は言わずと知れた名曲でしょう。

知らない人はいないと思います。


星野源 – 恋 (Official Video)

この恋という曲は2016年のドラマ逃げるは恥だが役に立つの主題歌として一世を風靡しました。

 

今までにシングルとアルバム『Pop Virus』に収録されて発売されています。

 

ちなみにシングルの恋とアルバムの恋では微妙にミックスを変えているそうなので聴き比べてみるのも楽しいかもしれませんよ!!

 

7位 Week End(2015)

この曲はアルバム『YELLOW DANCER』に収録されています。


星野源 - Week End(Live at Osaka Jo Hall 2016)

星野源さんはかなりエロいです。

エロいことを暗喩した歌詞をめちゃくちゃ書きます。

この曲もそういった曲の1つです。笑

 

ただ、星野源さんの曲はエロいだけではないということはここで訂正しておかねばなりません。

さよなら

目が覚めたら 君を連れて

未来を今 踊る

週末の街角 ここから始まる

 

夢から目が覚めたら 君を連れて

未来を今 踊る

週末の街角 朝まで

身体を交わそう

 

引用:星野源『Week End』

 

ここまでがイントロ前の歌詞なのですが、ここだけ読んだらただの『セックス』です。笑

この後のAメロとBメロでは『セックス』に至るまでの口説きの過程が書かれています。

そうなのです。

歌詞をなぞって行ったら

ただのエロいやつなのです。笑

 

しかも動画のサムネイルみてください!

手を開いているでしょ?

これ『身体を交わそう』の部分なのですが、乳房を揉んでいるモーションなんですよね。。。

 

しかし、ただエロいだけではないことは皆さんに知ってもらいたい。

歌詞の『身体を交わそう』の部分は2番では『言葉を交わそう』、ラスサビ『電波を 世間を 未来を 踊ろう』と変わるのです。

 

星野源は身体を交わして、そのあとで言葉を交わすのです。

 

しかし、電波!?え!?電波!?

電波って何!?となりますよね??

 

これは星野源さんの曲に電波塔という曲があるのですが、それはラジオのことを書いた曲なのです。

星野源さんはあるラジオ番組に葉書を投稿しており、それとつながりがあるのではないかと言われています。

 

ちなみに星野源さんがラジオに葉書を投稿するときのラジオネームが

 

 

『スーパースケベタイム』

 

 

もう一度言います。。。

 

『スーパースケベタイム』です。

 

はい、やはり星野源さんはエロいです。笑

Week End

Week End

  • provided courtesy of iTunes
YELLOW DANCER (通常盤)

YELLOW DANCER (通常盤)

 

 

6位 The Shower(2018)

この曲は2018年にリリースされたシングルドラえもんに収録されているカップリング曲です。

The Shower

The Shower

  • provided courtesy of iTunes

 このシングルに収録されている表題曲『ドラえもん』は映画『ドラえもん のび太の宝島』のテーマソングに起用されました。

 

それに伴って、作成されたカップリング曲は今までの星野源さんの前後の曲の流れをぶった切って、『ドラえもん』をテーマに作成されています。

まさにこのシングルはドラえもんのシングルと言っても過言ではありません。

 

そんな曲の中で一際異彩を放つこの『The Shower』という曲は私の大好きな曲です。

この曲は思春期特有の悩みや不安、葛藤を抱えた女の子をモデルにした曲です。

 

シャワーの時間は水に流す時間。

日頃の鬱憤や考え事、うまくいかないことなどをシャワーで流す。

そんな日常をポップなメロディに載せて描いた曲になっています。

 

この曲はもともとドラえもんの登場人物しずかちゃんの曲を書こうとして制作を始められたものだそうです。

 

星野源さんの中でしずかちゃんは、周りに愛を与えている優しくて素敵な女の子で、みんなの理想だというイメージがあるみたいです。

しかし 、その反面、そのイメージしやすいマドンナ像を背負いすぎている印象も持っていたようです。

 

更にしずかちゃんは「物事の芯を捉えているような発言」をすることがたまにあり、そういった様々な面を持つしずかちゃんのことを、だれも本当の意味で理解できていないのではないか、というところから作られた曲だと言われています。

 

この曲は、全て裏声で歌われています。

また、歌詞が全てカタカナと平仮名のみで書かれています。

そのため、どちらかというと親近感の湧きやすい曲になっています。

 

星野源さんはたまーに全部裏声で歌っている曲を作ったりするので、そういう遊び心も魅力の一つだなと思います。 

ドラえもん

ドラえもん

 

 

5位 夜(2015)

 

(スポンサーリンク)

この曲は2015年にリリースされた『YELLOW DANCER』に収録されています。

夜

  • provided courtesy of iTunes

 星野源さんの曲はポップなものだけでなく、素敵なバラード曲もたくさんあります。

この曲はそんな素敵なバラード曲の一つです。

 

正直、歌詞の意味は完全に理解できません。

しかし、その曖昧さがこの曲をどのようにも解釈できるようにしているのだと思います。

ああ 夜が怖いなら

いつでも ここにいるよ

君の話を 聞くことが

ただ ただ 朝を焦がす

 恋人と夜を過ごしているようにも受け取れるし、もう一人の自分が慰めてくれているようにも受け取れる、そんな素敵な曲です。

 

ピアノと添えられたドラムのリズム、裏声を多用した歌唱法で構成されたこの曲は、孤独な自分に寄り添ってくれている、そんな雰囲気を持っています。 

 

4位 地獄でなぜ悪い(2013)

この曲は2013年にリリースされたシングルに収録されている曲です。

また、2015年にリリースされた『YELLOW DANCER』にも収録されています。

地獄でなぜ悪い

地獄でなぜ悪い

  • provided courtesy of iTunes

 星野源さんの出演する映画地獄でなぜ悪い(2013)』の主題歌として用いられています。

 

この曲はくも膜下出血による2度目の活動休止中にリリースされました。

そのため、PVは全編を通してアニメーションになっています。

多分著作権の問題だと思うのですが、ここにPVを貼り付けられなかったので、検索して見てみてください。

とてもカオスです。混沌としています。笑

 

曲全体通して、病気療養中の星野源さんの葛藤が現れているように感じます。

 

AメロBメロとピアノが暴れまわっているところがこの曲の聞きどころです。

 

AメロBメロではピアノ以外の楽器が、ピアノをどうにか暴れすぎないようにコントロールしているように聞こえるのですが、サビになると一転してピアノが存在感を保ちつつ裏方に回っています。

 

そしてラスサビでは、全ての楽器が今までフラストレーションを発散するかのように暴れ回っています。

 

このなんとも言えないバランスがとても心地よい一曲です。 

 

3位 Hello Song(2018)

この曲は2018年にリリースされたアルバム『Pop  Virus』の一番最後に置かれている曲です。


星野源 - Hello Song (星野源と聴く試聴動画)

この曲は1度2016年にACジャパンのCMとして起用されていました。

 

このアルバムに収録されるまで約2年間音沙汰のなかった曲が急にアルバムの一番重要な位置に置かれるということで興奮が収まらなかったファンも多かったように思います。

 

この曲を聴くと私はオリンピックを思い浮かべます。

 

1964年に東京で行われた第18回夏季オリンピック

そして、2020年に東京で行われる予定の第32回夏季オリンピック

 

この2つを繋ぐ役割を担っている曲のように思うのです。

 

いつかあの日を 超える未来

笑顔で 会いましょう

 

2016年のリオデジャネイロオリンピックが終わり、次は東京だと、そんな強い意志が窺える曲だと思うのです。

 

また、過去から現在を通して未来にむかって歩んでいく、全ての世代の意思を組んで未来に向かっていくんだそんな強い意志も感じられます。

 

また、星野源さんの曲の特徴として、昭和の歌謡曲のようなメロディライン現代の最先端のような伴奏をつけるといったところを挙げることができます。

この曲はそんな星野源さんの特徴を一番わかりやすく投影している曲だと思います。 

Hello Song

Hello Song

  • provided courtesy of iTunes

 

2位 夢の外へ(2012)

この曲は2012年にシングルとしてリリースされ、その後、2013年にリリースされたアルバム『Stranger』にも収録されています。


星野源 – 夢の外へ (Official Video)

 この曲は星野源さんという人を表したような曲だと思います。

どこまで行っても遊び心を忘れずに、自分が面白いと思ったことを追求していく姿勢がこの曲、PVで表現されています。

 

ギタリストとしての星野源

ボーカリストとしての星野源

役者としての星野源

がダンスも出来るんだぞ!ってところ

 

そしてこの飾り気のないPV

 

夢の中ではなく夢の「外」へ

 

星野源さんがどういう思考で文章を書いているのかがわかるような気がする歌詞

 

星野源さんの曲をほとんど知らない人に、一番最初に聞いてもらいたい曲がこの曲です。

Stranger

Stranger

 

 

1位 アイデア(2018)

この曲は2018年にネットで先行配信され、その後同年にリリースされた『Pop Virus』にも収録されています。


星野源 – アイデア (Official Video)

この曲はNHK連続テレビ小説半分、青い。の主題歌として起用されていたので知っている方も多いのではないでしょうか??

 

この曲はタイトルの通り「アイデアの詰まった曲になっています。

 

1番はギター・ベース・ドラムス・ストリングスなどのよくある編成のバンドで構成されています。

しかし2番になると、MPCプレイヤーのスタッツさんが打ち込みのようなサウンドを生み出し、曲の雰囲気が一気に現代的に変化します。

 

そこから間奏のダンスパートが始まります。

このダンスパートは三浦大知さんが振り付けされています。

 

ダンスパートが終わると、今度は曲の雰囲気が一気に変わり、星野源さんの弾き語りのパートが始まります。

 

そしてバンドのパートに戻ると全ての音が重なり合って1つの音になっています。

 

1曲の中で様々なジャンルが重なりあり、様々な音が重なりあう、そんなつぎはぎだらけの曲を星野源さんという存在が1つにまとめあげる。

それなのにPVは最初から最後まで一発撮りをしていて、つなぎ目が見えない

この曲はそんな偉業を成し遂げている曲なのです。

 

是非聞いてもらいたい一曲です。

 

 まとめ

今回の記事では星野源さんの素敵な曲をランキング形式で紹介してみました。

 

本当はもっと多くの曲を紹介したかったのですが、ここから先は星野源さんを好きになってもらって、あなた自身でお気に入りの曲を探してもらいたいなって思います!

 

この記事を通じて星野源さんの魅力が伝われば幸いです!!

ここまで読んでくださってありがとうございました。

Twitterもやっているので是非フォローお願いします!!

ほぼ毎日ブログ更新しているので読者登録も是非お願いします!! 

 

ブログ村にも登録してみたので、よかったらクリックおねがいします!

ブログランキング・にほんブログ村へ